大会概要

開催日:2023年2月17 (金)~25日(土)

GlobalLimitsのチームが、サントメ空港で皆様をお迎えします。空港から大会指定ホテルまで観光バスで15分くらいかかります。

レース

開催場所:

200km, 6ステージ、

大会中の標高:6,000m

スタート: ローサー・アゴスティンホー・ネットー (Roça Agostinho Neto)

ここはサントメで一番大きかったプランテーションーのあとです。

ゴール:ロラス島の赤道線上

装備規定

持参が義務付けられている装備とランナー個人の携行品、6日分の食料はすべて持参する必要があります(詳細はこちら)。

レース中は、17項目の必須装備 (Mandatory Equipments) を常に携帯する必要があります。GlobalLimits ホームページリスト”Equipment” をご参照ください。

主催者支援

チェックポイントと給水

10kmごとに給水 (ボトル入り飲料水) のできるチェックポイントが設置されています。その他、コース上に食料が用意されている場合は購入することもできます。

キャンプの設備など:

  • テントが用意され、2人で共有します。
  • お湯が提供します。
  • ボトル入り飲料水が提供します。
  • キャンプ場には電気が通じており、充電設備があります。
  • 簡易トイレはありますが、シャワーの設備は保証の限りではありません。
  • 10kgまでの持参荷物はあらかじめキャンプ地に運び込まれます

必須装備、装備品以外の荷物は、ゴールのホテルでお預かりすることができます。すべてのバゲ ッジには名前を記載してください。

表彰式

最後の走者がゴールに到着した後は全員で一緒に最後のホテルへと向かい、そこで荷物を回収し、体を洗い、休むことになります。

表彰式は最終地点のホテルがあいます。

ビュッフェの夕食と最終地点のホテル宿泊 (ツインシェアリング) はエントリー費に含まれています。

2/25 (土曜日)ー 出発:

  • 最終地点のホテルから自身で出発。
  • オーガナイザー手配のサントメ空港行きシャトル、または 、
  • レース後プログラム (GlobalLimits ホームページリストをご参照ください。)